しあわせ駅では、子ども達の個性を尊重しながら、一人一人の成長・発達を見つめ、一歩づつゆっくり、それぞれにあった支援を行っていきます。

 

​童(わらび)じんぶん時間

じんぶんという言葉は聞き慣れないかもしれません。

"じんぶん"とは、沖縄の方言で"知恵"を表す言葉です。

子ども達は、知的好奇心が旺盛です。

特に、興味のあることには熱心に取り組みます。

童じんぶん時間は、そんな子ども達の学びたいという意欲をはぐくむ時間です。​

しあわせ駅では、3 つの “じんぶん時間” を組み合わせながら、楽しく学びます。

個別に用意したプログラムや教材を使い、楽しみながら一人ひとりの強みを伸ばします。 

コミュニケーションの発展をねらいとしたゲームなどで、お友達と楽しく学びます。

音楽に合わせて歌遊びをしたり、フラッシュカード、百玉そろばんなどの色々な教材を使って、文字やことば、数、様々な知識をみんなで楽しく学びます。